2024-01

AI

LM Studioで自分の生成AIシステムを試行・レビュー

無料の生成AIツール「LM Studio」を使った試行・レビューです。LM Studioの利点は無料利用と直感的インターフェースですが、GPUをあまり使ってないため処理速度が遅いです。ChatGPTには及ばないため、研究や趣味に適していると結論できます。
ネットワーク

Wi-Fi 7の特徴と6/6Eまでとの違いついて

Wi-Fi 7は、Wi-Fi 6/6Eを上回る新規格の無線通信技術です。320MHzの帯域幅、Multi-Link Operation(MLO)、4096QAM変調方式などを特徴とし、最大36Gbpsの高速通信を実現します。これにより4K動画やAR/VRなどのコンテンツの快適な利用が期待されます。
AI

リアルタイムボイスチェンジャー「VC Client」を試行・レビュー

VTuberを目指しており、声を変えたい方や無料で使用できるボイスチェンジャーに興味がある方にとって、VC Clientは興味深いツールです。このツールはリアルタイムで声を変換し、様々なキャラクターを演じることが可能です。ただし、AIによる計算処理によるタイムラグや性能の問題が報告されています。
動画編集

VTuber向けアバター操作ツール3teneについて

VTuberになるためのアバター操作ツールとしての3teneを紹介します。 3teneは、株式会社プラスプラスが提供するリアルタイムアバターアプリであり、Webカメラがあれば動作に合わせてアバターを操作できます。初めてVTuberを始める人におすすめの無料ツールであり、個人利用であれば買い切りであり、サブスクリプションの管理に追われることはないとも述べられています。