プログラミング

プログラミング

Excel VBAで表を取得するテクニック

Excelの集計作業を効率化するため、VBAを使用して表の自動範囲判定マクロを構築する方法を解説します。具体的にはループやプロパティの利用などがあります。これらを効果的に使い分けることで、表形式が複数であっても対応可能となり、作業効率化が期待できます。